スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/4

2005年06月10日
 父が梅田に買い物に行こうといいました。
日本の職人展は終わっていまし、良い物もあまり置いてませんでしたが、櫛を見に(人の話を聞かない。自分の目で確かめないと理解しない人なので)行きました。

 阪急百貨店で置いてある櫛を見たのですが、やはりお気に召さなかったようです。
柘植櫛だったら京都で買うそうです。
高級志向なので人工物は眼中に無いようでした。

 櫛は置いておいて、父は今、皮製の腰鞄が欲しいらしく、鞄を 阪急と大丸に見に行きました。
阪急と大丸とも品揃えは同じような感じで、大丸の道すがら見た若者向けの店の鞄が気になったようです。
が、私もその店で鞄に恋してしまいました。
ワインレッドの可愛い鞄(>_<)
値段は18k・・・・
ココ最近遊びまわって貯蓄がジワジワ削られる中18kは・・・・
嫌・・・しかし・・・・百貨店のものだから物はいいはず・・・スグ壊れたりせず長いこと使ってられるから18kは妥当の値段・・・・
欲しい・・・
イヤしかし・・・
ウーン、ウーン、唸って考えながら父が他の物を見に行くために移動しました。
他の買いも色々見たのですが、父は其処の鞄が気にいったらしく、その鞄を買うことにしました。
私は本当にどうしようか店に着くまで悩んでたのですが、父が「一緒に買ったるわ。」
(゚Д゚*)mjsk!!
うはwwwww俺様wwww西ww京wwのww姫ww過ぎww
修w正wさwれwるwねwwっうぇ
ありがとうパパ。

 父の日のプレゼントを購入しに行ったのに、何故かパパソに鞄を購入してもらい結局プレゼントは買えませんでした。
 鼈甲ではなく柘植櫛を購入すると下手したら鞄の方が高くなるというメルヘン。兄は5k出してくれると言ってるし・・・

*一目ぼれした鞄*
20050604.jpgLIN-KU
スポンサーサイト
« 同窓会 | HOME | 6/4前置き »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。